【ホロライブ】角巻わためさんの「はばない」にアーニャさんが登場!クレーンゲームの結果はいかに?

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約6分で読めます。

2023年9月5日にホロライブ所属4期生の角巻わためさんと、ホロライブID2期生アーニャ・メルフィッサさんによる「はばない」の動画が公開されました。

本記事ではその内容についてまとめています。

アーニャ!100円もったか?!クレーンするぞ!【角巻わためのHave a nice day】#はばない

角巻わための「はばない」とは?

角巻わためさんがゲストと一緒に地方を巡ったり、ゲームをしたりして、視聴者にもNICE DAYを共有してくれる「角巻わためのHave a nice day」通称「はばない」です。

2022年10月23日から角巻わためさんの新企画として始動し、訪れた名所などをリアルな映像と一緒に紹介してくれます。

実際にご本人が来てくれているという実感が得られることから、地元のリスナーに大人気の企画となっています。

角巻わためさんとアーニャさんの関係は?

今回はばないに出演するアーニャさんはホロライブID所属ですが、日本語が堪能なため、ホロライブJPのメンバーともよくコラボをしています。

角巻わためさんとも付き合いが長く、2021年10月ころからPhasmophobiaというゲームでよくコラボをしており、アーニャさんの3DLIVEでは角巻わためさんがゲストとして出演しています。

2023年8月2日に2人でオフコラボをしているので、今回のはばないはその辺りで収録したものかもしれません。

【わためぇとOFF-COLLAB】雑談しながらマシュマロ食べるわよ【hololive ID 2nd Generation | Anya Melfissa】

今回のはばないはクレーンゲーム

8回目となる「はばない」は旅行ではなく、クレーンゲームです。

場所は「タイトーステーション 府中くるる店」で、こちらは400台以上のクレーンゲームが設置してあるクレーンゲーム専門の大型ゲームセンターになります。

なお、世界一クレーンゲーム台数が多い店として、ギネス世界記録に認定されているそうです。

最初に発見したのはデカいクレーンゲーム

最初にアーニャさんが見つけたのは、通常の3倍はある大型クレーンゲームです。

人と同じくらいのぬいぐるみがいくつも積み上げられており、2人は興味津々です。

しかし、インパクトの大きさから、動画の最後にしたほうがいいのでは?というスタッフの顔色を察し、この台は最後に遊ぶこととなりました。

筒状のポテチが取れるクレーンゲーム

1つ目に選んだのは、アームの棒を穴に通すと景品がもらえるクレーンゲームです。

景品は筒状のポテチで、ポテチが大好物な角巻わためさんにとっては、何としても手に入れたい様子。

しかし、シビアな操作が必要で2人は大苦戦し、惜しい場面を見せることもなく、悔しくも断念することとなりました。

ちいかわのぬいぐるみが取れるクレーンゲーム

2つ目はちいかわのぬいぐるみが取れるクレーンゲームで、通常の掴むタイプのアームを使用します。

最初にアーニャさんが操作しますが、景品を落とすところにアームが引っかかってしまい、残念ながら失敗。

次に角巻わためさんが挑戦し、アーニャさんと同じくアームが引っかかってしまいましたが、無事掴むことができ、ちいかわのぬいぐるみを獲得できました。

角巻わためさんが好きなメンダコにゃん

続いて角巻わためさんが好きなキャラクター、メンダコにゃんのぬいぐるみ獲得に挑戦します。

先ほどとは打って変わり、何回挑戦してもぬいぐるみを動かすことができず、なかなか取ることができません。

最終的に角巻わためさんがゲームセンターのスタッフに助けを求め、ぬいぐるみを動かしてもらったり、アドバイスを受けたりしながら、プレイすること約2時間。

最後にアーニャさんが足を押して、なんとか景品を獲得できました。

宝鐘マリンさんが好きなモコモカ

4つ目はホロライブ3期生宝鐘マリンさんが好きな「モコモカ」が取れるクレーンゲームです。

メンダコにゃんと同じタイプのクレーンゲームで、景品を徐々にずらしていく技術を学んだ2人。

少し時間はかかりましたが、こちらはスタッフの力を借りずに自力で獲得できました。

順調に景品を獲得していく2人

モコモカを取ってから感覚が掴めたのか、違うタイプのクレーンゲームでも景品を獲得していきます。

次に挑戦したのはブルダック炒め麺。

モコモカと同じタイプのクレーンゲームで、ぬいぐるみと違う四角い箱に少し苦戦しましたが、徐々に右にずらしていき、最後は浮かして取ることができました。

台を傾けて景品を落とす新しいタイプのクレーンゲームでは、コアラのマーチを4つも獲得します。

さらにボールを引っ掛けて景品を落とすクレーンゲームでも、1つずつジュースを取ることができました。

コンソメパンチに大苦戦 メンダコにゃん再来

順調に景品を獲得していた2人ですが、コンソメパンチに大苦戦します。

袋が滑って掴みづらいことから、なかなかアームを引っかけることができず、定位置から動かせない模様。

メンダコにゃんのときと同じくスタッフに協力してもらい、再度2時間挑戦。

やっと取れたと思ったら穴に落ちず引っかかるという事態に…。

ここからまた落とす作業が始まると思いきや、スタッフからこれでOKということで、無事コンソメパンチを獲得することができました。

夜空メルさんのリラックスタイム

ホロライブの商品も扱っているようで、ホロライブ1期生夜空メルさんのフィギュア「Relax time」に挑戦します。

「Relax time」はhololiveIFというコンセプトで、ホロライブメンバーの自然体でかわいい瞬間をとらえたフィギュアシリーズです。

何回もアームで押したり、ひっかけたりしながら、徐々にずらして獲得を目指します。

最後は奥に押してから手前に倒すというテクニックを使い、フィギュアを獲得することができました。

最後に巨大クレーンゲームへ挑戦!

最後は冒頭で発見した、あの大型クレーンゲームです。

序盤は何回挑戦しても掴むことができず、なかなか景品が取れませんでした。

しかし、そもそも操作方法を確認していなかったようで、スタッフからのアドバイスで、2回目にキャッチボタンが押せることを教えてもらいます。

すると、苦戦していたことが嘘のように、アーニャさんが一発で巨大なサメのぬいぐるみを獲得できました。

その後も、角巻わためさんが挑戦し、2回の操作でカモノハシを獲得します。

ちょうどこの時点で残金が200円となってしまったため、アイスを食べながら今まで取った景品を振り返り、終了となりました。

角巻わためさんとアーニャさんのはばないまとめ

本記事では、角巻わためさんとアーニャさんの「はばない」についてご紹介しました。

「はばない」のコンセプト通り、2人がクレーンゲームを満喫する姿で、癒しと「NICE DAY」を共有してくれる素敵な動画でした。

配信チャットで2人がコメントしてくれているので、シーンごとに感想を見ながら楽しむことができます。

また見ていない方はぜひ「はばない」をチェックしてみてください。

※角巻わため

※アーニャ・メルフィッサ

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました