【ホロライブ】YAGOOこと谷郷社長、9月末でグッズモデルを引退

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約2分で読めます。

2023年10月2日にカバー株式会社の創業者である谷郷元昭社長が、ホロライブプロダクションのグッズモデルを9月末で引退することを発表しました。

谷郷社長が50歳を迎えるため9月末でモデルを引退

谷郷社長は今までホロライブプロダクションの記念グッズやイベントグッズを、実物商品と一緒に紹介していました。

しかし、もうすぐ50歳を迎えるにあたり、9月末でグッズモデルを引退するとのことです。

さくらみこさん、博衣こよりさんなどが引退に触れる

谷郷社長のポストより前日、2023年10月1日の配信では、ホロライブ0期生のさくらみこさんが、夜中の3時に谷郷社長のモデル引退について触れています。

【 スイカゲーム 】みご、3500スコア行くまで挑戦するよ゛ォ!!!!!!!!【ホロライブ/さくらみこ】
8:31:04

深夜3時にも関わらずリスナーには衝撃的なニュースだったようで、「YAGOO引退はビビる」「YAGOO引退!?」「えええええ!?」など驚いたコメントが寄せられています。

また2023年10月3日に、博衣こよりさんの朝こよでも取り上げられました。

朝こよではリポスト数やいいね数に触れており、グッズモデル引退について非常に注目度が高いことを紹介。

まだ今後のグッズモデルについて具体的に決まってはいませんが、何らかの方法でグッズは紹介されると思うとのことでした。

【#朝こよ】10月最初の~!火曜日の朝は朝こよ~っ☀ #148【博衣こより/hololive】
27:58

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました