【ホロキュア】ガチャをまとめて引く方法!G.RANKや涙メニューについても解説

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約4分で読めます。

ホロキュアのガチャを効率よく引く方法や、G.RANK・涙メニューの機能についてご紹介します。

ホロキュアとは?

ホロキュアは、ホロライブを題材にした無料で遊べる非公式のファンゲームです。

「ヴァンパイア・サバイバーズ」や「マジカル・サバイバル」をインスピレーションとしたゲームで、ホロライブのタレントはもちろん、ファン・マスコットキャラクター・関連用語・語録などが登場します。

ランキングシステムもあり、全プレイヤーとスコアを競うことも可能です。

現在はsteam、または公式サイトからダウンロードできます。

HoloCure by Kay Yu
A 'survivors' like, free unofficial Hololive fan game!
Steam:HoloCure - Save the Fans!
ホロライブの推しVチューバーを操作して、何者かに洗脳されてしまったファン達を助けよう!(この作品は無料・非公式ファンゲームです)

ガチャをまとめて引く方法(1~10連)

ホロキュアのガチャは、デフォルトで1~10連まで設定できるようになっています。

コインさえあれば、購入を×10にしてまとめて引くことが可能です。

連射機能を使うとより効率UP

steamの設定から連射機能を使うことができます。

まずsteamのライブラリからホロキュアを右クリックしてプロパティを開きます。

コントローラーの項目に行き、プルダウンから「steam入力を有効にする」を選択してsteamを再起動します。

そうするとホロキュアのライブラリ画面に「コントローラレイアウト」が追加されるので、こちらを開きます。

初回は説明画面が表示されるので、「次へ」を押して進めてください。

説明が終わると設定画面が開くので、「レイアウトを編集」を開きます。

決定ボタンの歯車アイコンを開きます。

普通押しを長押しに設定します。

再度歯車アイコンから「設定」を開き、ターボをONにします。

これで長押し状態だと連射機能が使えるようになり、繰り返し頻度の値を変えれば連射速度も変わります。

ただし、お使いのコントローラや環境によっては機能せず、連射できない場合もあるようです。

そういった場合は、素直に連射機能付きコントローラを使った方が簡単です。

GameSir t4 proであれば5,000円以下で購入できます。

連射サンプル

キャラが被ったときに上がる「G.RANK」とは?

ガチャで同じキャラクターを引くと「G.RANK」が上がります。

このG.RANKは、キャラクターのHP、ATK、SPDが1%上昇するものです。

最大20%まで上げられるので、使用したいキャラクターのG.RANKを上げておくとステージ攻略がしやすくなります。

なお、ステータスは20%が上限ですが、G.RANKに上限はありません。

キャラ被りでファン度の経験値も獲得できますが、こちらも最大21までとなっています。

涙メニューとは?

涙メニューは、キャラクターの衣装、または特定のキャラクターを解放できる機能です。

涙メニューで使用できる「涙」は、ガチャを引いた回数に応じて溜まっていきます。

それを使用するとキャラクターの衣装を解放できます。

デフォルトの衣装はCOSTが7、それ以外は一律15必要です。

ガチャで引けてないキャラクターの衣装を解放すると、そのキャラクターを引いたことになり、ゲームで使用可能となります。

なかなかガチャで目当てのキャラクターが引けないときは、涙を使用した方がいいかもしれません。

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました