【ホロライブ】星街すいせいが声変わりした理由とは?

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約4分で読めます。

現在の星街すいせいさんは、少し低い声で話したり、歌ったりすることが多いです。

しかし、初期のアーカイブでは、今とは違う高い声で話しているのをご存じでしょうか?

理由を知らない方は「中の人が変わった?」など勘違いしてしまう方も多いようです。

そこで本記事では、星街すいせいさんの声が過去と現在で違う理由について解説します。

星街すいせいさんの声が変わった理由は?

星街すいせいさんの声が変わった理由は、喉を傷めてしまったことです。

時系列順に追っていくと、喉の違和感を感じ始めたのは2020年の夏頃でした。

ラジオ収録で痰が絡むようになり、ちょうどお仕事が増えた時期と重なったこともあって、状態は徐々に悪化していきます。

通院し、薬を処方して貰っていたのですが、あまり改善されないようでした。

その後、2021年3月に周りからおすすめされた病院で診てもらった結果、以下4つの症状が判明し、本格的な治療が始まります。

  • 喉に小さな結節
  • 胃酸によるのどの炎症
  • 鼻のアレルギー
  • 鼻の上咽頭の炎症

このときに、医師から喉に負荷がかかる話し方をしていると指摘も受け、発声を変えるという決断をしました。

この決断にいたるまでに、受け入れてもらえるか、失望されるのではないかと非常に悩んだそうです。

多くの人と相談し、ホロライブメンバーから温かい言葉をかけてもらえたことで、決断できたと語っています。

喉の状態について

【雑談】病院の治療、痛すぎて泣いた話。【ホロライブ / 星街すいせい】

声変わり公表

【凸待ち+お知らせ】お誕生日&デビュー3周年!絶対に祝われたい女【ホロライブ / 星街すいせい】
59:05~

声帯の手術

声変わりと直接的な関係はありませんが、2022年9月に喉の手術をするため活動休止も発表しています。

理由は慢性鼻炎による鼻水が喉の方に流れてしまい、それが結節に絡むことによって、まともに歌えない状態が続いていたからです。

休みながら歌えば問題ないとしていますが、結節があることにより鼻水が絡んでしまうのが気になり、結節を取り除く手術を決意したと語っています。

手術についてお知らせ

【歌枠 / お知らせ】5億年ぶりの歌枠ですが大切なお知らせ(怖くない)もある【ホロライブ / 星街すいせい】
10:20~

なお、手術は無事成功し、約1ヶ月半の休養を経て、2022年11月4日に復帰ライブを行っています。

【3DLIVE】遂に復帰‼重大告知ライブ【#星街すいせい重大告知】

星街すいせいさんの初期はどんな声?

初期の星街すいせいさんは、比較的高い声でアイドルらしい話し方をしていました。

デビュー前からアニソン歌手や声優に憧れがあり、当時からはまっていたアイドルマスターに出たいと憧れを持っていたため、それが話し方に現れていたのかもしれません。

だから、厳密には“アイドルを目指していた”わけではなくて、“アイマスに出たい”と言ったほうがいいかもしれません。私はバーチャルな存在ですが、好きなアニメの登場人物として出られるわけではないので、現実的な方法として、アニソン歌手や声優さんを目指していました。

https://shueisha.online/entertainment/118721

星街すいせいさんの現在はどんな声?

話し方を変えてからは、低い声が特徴的で格好いい印象に変わりました。

ただし、低い声といっても初期と比べてのことであり、女性の方の中では一般的な高さかと思われます。

配信も無理をしていない自然な話し方になり、リラックスできているようです。

また話し方を変えた初期のころは、リスナーにテンションが低いと見られてしまうことがあり、少し悩んでいる様子でした、

本人は「楽しく配信をしているし、テンションは高い」ということを定期的に話しています。

【テトリス99】車のゲームにかまけてたなんて口が裂けても言えない【ホロライブ / 星街すいせい】
28:38~

星街すいせいさんの声が変わった理由まとめ

本記事では、星街すいせいさんの声が変わった理由についてご紹介しました。

配信者として途中で声を変えるというのはなかなか決断できることではなく、ご本人もかなり悩んだと思われます。

しかし、声変わりを理由に卑屈になってしまうようなことはなく、リスナーを不安にしないよう常に楽しませる配信をしてくれています。

また、声がどうのこうのよりも、星街すいせいさんのこういった生き方や活動に対する姿勢に魅力を感じている人の方が多いのではないでしょうか。

今後も夢や目標に向かって全力で活動する星街すいせいさんをぜひチェックしてみてください。

※参考資料

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました