【ホロライブ】星街すいせいの『pieces』とは?幻のオリジナルソングについて解説!

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約4分で読めます。

ホロライブの星街すいせいさんは、デビュー当時からさまざまな楽曲をリリースしています。

楽曲の認知度が高く、『comet』『NEXT COLOR PLANET』『Stellar Stellar』などを知っている方は多いのではないでしょうか?

しかし、過去にリリースした『pieces』という楽曲については、現在あまり語られることがありません。

本記事では『pieces』がどのような楽曲か、詳しく解説いたします。

星街すいせいの5thオリジナルソング『pieces』とは?

piecesは中国の大規模ライブイベント「Bilibili Macro Link-Visual Release 2020」に出演する際、bilibiliの協力を受けて作成された楽曲です。

星街すいせいさんの5thオリジナルソングになります。

過去のオリジナルソング一覧はこちら

星街すいせい - Wikipedia

楽曲の特徴としては、バラードの中で段階的にBPMが上がる曲になっており、非常に歌唱難易度の高い曲です。

また、原曲キーが高くキーを下げて収録したというエピソードもあります。

ただし、下げると逆にAメロが出ないとのことで、キー設定に悩んでいる様子でした。

最終的にサビをしっかり聞かせたいということで、歌い方を調整し、キーを下げることにしたそうです。

実際の音域を調べてみたところ、ライブで披露しているサビは最高音が「hihiA」となっていました。

これはボーカロイド曲でいうと「error」や「天樂」などと同じです。

原曲キーがこれより半音高かったことを考えると、非常に高音域の楽曲だったと言えます。

BPMの話

【雑談】最近あったこと話す💭【ホロライブ / 星街すいせい】

キーの話

【雑談】最近あったこと話す💭【ホロライブ / 星街すいせい】

星街すいせいさんの『pieces』はどこで聞ける?

現在ホロライブ公式や、星街すいせいさんのチャンネルから配信されているものはありません。

bilibiliにてライブ映像を閲覧することができます。

【4K60帧】星街彗星BML舞台首演《Pieces》 星空下的聆听【BML2020单品】_哔哩哔哩_bilibili
BML2020云live单品《Pieces》。星空下的聆听, 视频播放量 314875、弹幕量 1327、点赞数 11913、投硬币枚数 4834、收藏人数 5238、转发人数 3047, 视频作者 BML制作指挥部, 作者简介 BILIB...

BML後のツイート

『pieces』が語られなくなったのはなぜ?

これは過去に中国を巡る騒動があったからだと言われています。

wikipediaによると、20年9月にホロライブの所属タレントが台湾を単一の国家として扱ったとして、大きな問題に発展しました。

所属タレントの発言に政治的意図はなかったとしていますが、一部リスナーからの反発が強く、中国市場からは事実上撤退となってしまいます。

この問題を境に、bilibiliで活動していた時代などを振り返ることが少なくなってしまいました。

比較的新しいものだと、23年3月の「EXPO & 4th fes 感想会」で、プラネタリウム以外でバラード調だったのは「pieces」だと語っています。

プラネタリウムとpieces

EXPO & 4th fes 感想会✨ / 最後に告知!【ホロライブ / 星街すいせい 】

・ホロライブ中国について

ホロライブ中国について|YAGOO / 谷郷元昭
会社からの発表の通り、ホロライブ中国の所属タレント6名が卒業されることになりました。 今までホロライブ中国に関わって頂いたクリエイターの方々、応援頂いたファンの皆様に改めて感謝いたします。 また、運営強化のために社員も増員して、所属タレント...

・ホロライブプロダクション

ホロライブプロダクション - Wikipedia

piecesは素晴らしい楽曲

さまざまな経緯があり、あまり触れらなくなってしまってはいますが、楽曲自体は本当に素晴らしいものです。

現状シングル・アルバムともに発売されておらず、デジタル配信もされていないため、幻の曲とされています。

今後星街すいせいさんが生で歌うことはないと思われるため、それを残念に思うリスナーも多数存在します。

曲事態に罪はないので、『pieces』という楽曲があったということだけでも知っていただけたら幸いです。

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました