【ReGLOSS】音乃瀬奏、高校時代の空気読みエピソードが悲しすぎると話題に

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約3分で読めます。

2023年9月15日にReGLOSSの音乃瀬奏さんが「空気読み。3」のゲーム配信を行いました。

配信冒頭で語った高校時代の空気読みエピソードが悲しいと話題になっています。

【空気読み。3】空気読み、得意すぎて空気になります【音乃瀬奏】

「空気読み。3」ってどんなゲーム?

「空気読み。3」はジー・モードから発売されているゲームシリーズの3作目です。

さまざまなシチュエーションで画面内の赤いものを動かし、いかに空気を読めているか診断するゲームとなっています。

みんなで空気読み。3 ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「みんなで空気読み。3 ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。

音乃瀬奏「空気読みはめちゃくちゃ得意」

プレイ前に音乃瀬奏さんは「空気読みはめちゃくちゃ得意」と語っており、その理由について高校時代のエピソードを披露してくれました。

高校に上がったとき、中学の友達と同じクラスになれて、それが嬉しかったそうです。

しかし、その友達は新しい友達を作り、奏さんはそこに馴染めませんでした。

そこから徐々にお昼ご飯を1人で食べるようになってしまいます。

それを見た担任の先生から突然呼び出され、「大丈夫?いじめられてない?」と確認されたそうです。

先生は気づいてくれましたが、空気になってお昼ご飯を食べていたことから「空気読みは得意」と語っており、理由が悲しすぎることから、リスナーから「あくたん(湊あくあ)やん」「涙出た」「やめてくれ」とさまざまなコメントが寄せられました。

【空気読み。3】空気読み、得意すぎて空気になります【音乃瀬奏】
10:04

「空気読み」の総合結果は?

「空気読みは得意」として開始しましたが、プレイ内容は非常に個性的でした。

電車の中で席を譲ったおじいちゃんの上に座ったり、歩きスマホに何回も当たりに行ったり、カニでカップルを引き裂いたりなど。

その結果、総合得点は258/1000点となっており、空気読みが得意と言っていたわりには、少し微妙な結果に終わってしまいます。

しかし、その奇抜なプレイがリスナーからは好評で「楽しい空気を作ってくれる」「配信見てると元気でる」など暖かいコメントが寄せられています。

また、配信中「なんてこったぁ」「なんちゅうこったあ」とよく発言していたことから、真似するリスナーが増加中です。

音乃瀬奏

公式プロフィール:https://hololive.hololivepro.com/talents/otonose-kanade/
YouTube:https://www.youtube.com/@OtonoseKanade
X:https://twitter.com/otonosekanade

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました