【ホロライブ】天音かなた3カ月ぶりの復帰配信!休止の理由や休止中にやっていたことなど

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約4分で読めます。

2023年9月10日にホロライブ所属4期生の天音かなたさんが、3カ月ぶりの復帰配信行いました。

本記事ではその内容についてまとめています。

【復帰】ただいま【天音かなた/ホロライブ】

天音かなたさんが休止していた理由は?

天音かなたさんが休止していた理由は、喘息と喉が原因です。

まず喘息について5秒に1回は咳がでてしまうようで、その時点で配信は難しいとのことでした。

また咳のしすぎで喉が傷ついてしまい、それも治す必要があったそうです。

今回配信で絵を描きながら詳細を話してくれました。

声帯の内側が腫れており、振動する部分に白い傷のようなものがついていたそうです。

声は声帯を閉じて、空気を振動させることで出すため、まずはこの病変している部分を治すことになります。

しかし、咳を我慢しないとこの部分は治らないそうで、喘息持ちということもあり、休止という形で治療に専念することなりました。

【復帰】ただいま【天音かなた/ホロライブ】
9:21

天音かなたさんの休止中のエピソード

全部は難しいので、気になった休止中のエピソードをいくつかご紹介します。

人生初鼓膜ぶち破られた話

復帰配信直前に鼓膜をぶち破られたそうです。

タイトルだけ見ると少しビックリしますが、これは耳の治療です。

元々天音かなたさんの耳は持病を患っており、片耳が聞こえなくなっています。

その治療のため、ステロイドを鼓膜内に注射で投与する必要があり、鼓膜を破られたとのこと。

さらに喋ったり、唾を飲み込んだりするとステロイドが鼻の方に流れてしまうとのことで、ティッシュを口に詰め込まれ、横にさせらたそうです。

それが辛かったようなのですが、治療は後4回もあるとのことで、このことを「地獄が続く」と表現していました。

【復帰】ただいま【天音かなた/ホロライブ】
17:22

リア友ギャル、Vtuberにハマる

天音かなたさんの唯一のリア友に、オタクに優しいギャルがいます。

おそらく過去の配信にも何度が登場している、バイトの先輩です。

LINEを整理していたらこの友達のアイコンがVtuberのものに変わっており、それがきっかけで久しぶりに話しかけたそうです。

そのアイコンは紫の男性Vtuberだったそうですが、会話の流れで兔田ぺこらさん、宝鐘マリンさん、湊あくあさんなども知っていることが判明し、身バレの危険があるとのこと。

しかし、そこから繋がることは意外とないと話しており、現在はそこまで重く考えておらず、楽観視していました。

また高校のときの友達のアイコンもVtuberも変わっており、Vtuberが思ったより浸透していることを実感しています。

【復帰】ただいま【天音かなた/ホロライブ】
32:43

休み中の作業の匂わせ

休み中に企画書などを提出し、今後なにか大きなイベント?の予定があるようです。

発表については12月27日の4周年記念、または年末年始辺りには明らかになるとのことで、もうしばらく待っていて下さいとのことでした。

【復帰】ただいま【天音かなた/ホロライブ】
48:13

天音かなた3カ月ぶりの復帰配信まとめ

本記事では天音かなたさんの復帰配信について、内容をまとめました。

とりあえず喘息と喉については症状が治まっているようで、無事復帰できたことを嬉しく思います。

リスナーからも「久々にマシンガントークが聞けて嬉しい」「ずっと待ってた」「おかえり」など暖かいコメントが寄せられていました。

本日19時からマインクラフトの通常配信もあるので、今後の活動もぜひチェックしてみてください。

ホロライブ4期生 天音かなた

公式プロフィール:https://hololive.hololivepro.com/talents/amane-kanata/
YouTube:https://www.youtube.com/@AmaneKanata
X:https://twitter.com/amanekanatach

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました