【ホロアース】サンドボックスゲームやアバタークリエイトなど、アップデートで追加されたコンテンツの遊び方!

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約8分で読めます。

2023年12月14日にホロアースがアップデートされ、さまざまなコンテンツが追加されました。

本記事では、追加されたコンテンツの遊び方や操作方法についてご紹介します。

まだインストールしていない方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

アップデートでホロアースに追加されたコンテンツ

2023年12月14日のアップデートで追加されたコンテンツは以下の通りです。

  • アバタークリエイト機能
  • ナビゲーションキャラクター「ミスラ」
  • 「オルタナティブ・シティ」エリア追加
  • シアターエリア追加(動画視聴機能)
  • エモート機能追加
  • フォトモード追加
  • シミュレーションルーム追加(サンドボックスゲーム)

アバタークリエイト機能

まずログインするとアバター作成画面が表示されます。

アバターを設定しないと他のコンテンツが試せないので、先にアバターを作る必要があります。

アバタークリエイトで設定できる項目は以下の通りです。

性別男・女
体系と肌色
りんかく

髪型
ヘアカラー
メイクアイシャドウ
チーク
リップ
顔装飾
コーディネート
その他ボイス
ポーズ変更さまざまなポーズを表示

男は体形で胸囲の項目がないなど、男女で設定できる項目に若干の違いがあります。

またそれぞれの項目から髪色やメイク方法など、より細かい設定が可能です。

特にメイクはどの位置にアイシャドウやチークを入れるか自分で調整できるため、オリジナリティーの高いアバターが作成できるようになっていました。

ただし、現状デフォルトに戻すなどの機能がないため、一度設定した部分を戻したい場合は、手動で直す必要があります。

またアバターを再作成したい場合は、一度タイトル画面に戻り、エリアリストの下部にあるアバター再作成から作り直せます。

エントランスにミスラが登場

アバター作成が終わると最初にエントランスエリアにいきます。

エントランスエリアにはナビゲーションキャラクター「ミスラ」が登場し、この世界のことについて説明してくれます。

真ん中の光にFキーでアクセスし、マウスホイールで移動するエリアの選択が可能。

エリアリストからは「オルタナティブ・シティ」「シアターエリア」「エントランス」に行くことができ、シミュレーションルームではアイテムの採取や建築が行えます。

なおエリアリストはHキー→エリアリストでも表示可能です。

「オルタナティブ・シティ」エリア追加

今回のアップデートで「オルタナティブ・シティ」エリアも追加されました。

こちらは常設エリアとなっており、現在は特にできることはありません。

今後何らかの施設を追加していくとのことです。

シアターエリア追加(動画視聴機能)

こちらはログイン中のリスナーたちと、チャットしながら一緒に動画が見られるエリアです。

番組が放送される時間帯にログインすれば、一緒に動画を見ることができます。

今後放送される予定の番組は以下の通りです。

・12月29日(金) 20:00〜22:25 「ホロぐら傑作選 前編」
・12月30日(土) 20:00〜22:35 「ホロぐら傑作選 後編」
・12月31日(日) 18:00〜23:00 「年末ホロライブ ~ゆくホロくるホロ 2023▷2024~」
・1月1日(月) 13:00〜18:00 「あやふぶみの”いろはにまったりお正月”~こたつで丸くなるおにけもの会~」
・1月2日(火) 20:00〜22:25 「ホロぐら傑作選 前編」(再放送)
・1月3日(水) 20:00〜22:35 「ホロぐら傑作選 後編」(再放送)

エモート機能追加

ジェスチャーやダンスなどで、感情が表現できる機能です。

Bキーを長押しして、エモート設定からエモートを各キーに割り振れます。

エモートはF1~F8キーに割り振ることができ、プリセットは最大9個です。

対応キーを押すとエモートを実行できます。

フォトモード追加

フォトモードは名前の通り撮影が行えるモードです。

Pキーでフォトモードに切り替え、操作方法は以下の通りです。

WASDカメラ移動
Enter撮影
Q・Eカメラの高さ調整
HUIの表示切替
F自分を中心に配置
Lカメラ目線
Cプレイヤー表示切替
F1~F8登録しているエモート
マウスホイール拡大・縮小

撮影した画像は以下のパスに保存されます。

C:\Users\Users\画像\Holoearth\Screenshots

シミュレーションルームの遊び方(サンドボックスゲーム)

シミュレーションルームはいくつかの機能検証もかねており、アクセスすると最初に注意事項が表示されます。

簡単にまとめると以下の通りです。

・アイテムは一定期間で削除される
・アイテムは他のエリアやシミュレーションルームに持ち込めない
・同じシミュレーションルームの場合は、アイテムを引き継げる

削除は約1カ月を予定しており、具体的な時期は公式Xで案内があるそうです。

やり込んでも削除されてしまう可能性があるため、それを考慮して遊ぶ必要があります。

ルームの選択

初回は自動的にマイルームに移動します。

2回目のアクセスでは、マイルームか他の人のルームに移動が可能です。

ルームには最大20人まで入室して遊ぶことができます。

なお、マイルームから他の人のルーム、その逆にも移動はできません。

一度エントランスに戻り、シミュレーションルームを選択して再度ルームを選ぶ必要があります。

マイルームの設定

マイルームは、全体公開・非公開・パスワード設定など、制限をかけることができます。

設定は通信ビーコンの隣にあるルーム設定から可能です。

設定できる項目は以下の通りです。

ルーム名マイルームの名前
公開設定完全公開
自分がいるときだけ公開
非公開
パスワードパスワードを知っている人のみ入室可

通信ビーコン

通信ビーコンにアクセスするとこのエリアのアイテムなどについて、説明してくれます。

また話しかけることで、チュートリアルも始まります。

内容を簡単にまとめると以下の通りです。

ルームについて採取・建築などが体験できる
宝箱について探索に便利な道具・アイテムが入っている
回収済みの宝箱はAM4:00に補充される
未回収の宝箱も更新される
採取について採取したアイテムから料理・ハウジング(建築など)が行える
道具を使うと採取しやすくなる
果物についてそのまま食べられるものもある
調理するとより効果が高まる

採取のやり方

木のハチミツや、草むらにあるキノコなどは、近づいてFキーで採取できます。

また木を切ったり、岩を砕いたりして採取するには、宝箱から「石のツルハシ」と「石の斧」を入手する必要があります。

入手したらtabキーでインベントリを開き、ホットバーにアイテムをドラッグしてセットしてください。

ホットバーに登録できるのは装備品と消費アイテムのみです

対応キーを押すとアイテムを装備でき、左クリックで装備している道具の使用が可能です。

この黄色い輪は体力ゲージ?のようなもので、基本すぐ回復しますが、使い果たすと一定時間道具の使用やダッシュができません。

クラフトのやり方

まずCキーを押してクラフトの画面を開きます。

作れるものは白字、材料が足りないものは灰色で表示されます。

アイテムをクリック、またはカーソルを合わせると、必要な材料の確認ができます。

足りないアイテムを採取で集めれば、製作開始でクラフトが可能です。

建築のやり方

建築はVキーから行えます。

Vキーを押してクラフトしたアイテムを選択すると、画面上にそれが表示されます。

あとは位置や向きを決めて設置するだけです。

アイテムによって置ける場所が限られてます

なお、作業台を設置すると、持っている素材からさらに別のアイテムをクラフトできます。

作業台で作ったアイテムを合わせることで、家や調理台などの建築が可能です。

なお、設置したものを撤去したい場合は、VキーのあとRキーで撤去モードに切り替えます。

アイテムをクリックすると撤去され、拾えるようになります。

ショートカットキー

マイルームで対応しているショートカットキーは以下の通りです。

Qクエスト確認
WASD移動
Fインタラクト(交流・アクセス)
tabインベントリ
shiftダッシュ
Ctrlしゃがむ
spaceジャンプ
Cクラフト
V建築モード
R建築モードから撤去モードに切り替え
Bエモートの設定
F1~8エモート実行
Enterチャットモード
K操作ガイド
1~0設定した装備・アイテムの使用
Escウィンドウを閉じる・グローバルメニュー

正月エリアも追加予定

今後のアップデートでは、年始にイベントエリア「正月のキョウノミヤコ」を期間限定で公開する予定とのことです。

YAGOOさんもホロアースに登場

YAGOOさんのXで、ホロアースにインしている画像が投稿されました。

以前にホロアース内でライブも行われてますし、ホロライブメンバーのアバターを使用した配信も行われています。

今後もしかしたらホロアース内でタレントと交流できるイベントなどもあるかもしれません。

ホロアースに追加されたコンテンツまとめ

本記事では2023年12月14日に追加されたコンテンツの遊び方・操作方法についてまとめました。

通常のネットゲームなどと違い、基本はホロライブが好きな方、または興味ある方が集まっているため、そういった人たちで交流しながら遊べるのは非常に楽しめそうな感じがします。

リスナーからも「時間溶ける」「やれること多くて楽しい」など、ポジティブなコメントが多く寄せられていました。

PCスペックさえ合えば誰でも遊べるので、興味がある方は遊んでみてください。

参考:12月中旬に予定しているアップデートの詳細について[12月14日更新] | News|ホロアース

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました