【ホロライブ】はあちゃま復活!休止中の出来事や今後の活動について報告

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約5分で読めます。

2023年11月1日ホロライブ1期生のはあちゃまこと赤井はあとさんが、約7カ月の休止を経て復活配信を行いました。

本記事では、その内容についてまとめています。

【#はあちゃま復活】みんなただいま~~~!!!はあちゃまっちゃま~!【ホロライブ/赤井はあと】

配信開始からからはあちゃまらしさ全開

約7カ月ぶりに見るOPムービーは懐かしさもあり、多くのリスナーが緊張しながら見守る中、爆音のくしゃみで配信がスタートしました。

音量調整がうまくできていなかった様子で、以前と変わらない元気なはあちゃまが見られます。

なぜかオロナミンCで乾杯したあと、はあちゃまのことを知らない人もいるとして、簡単に自己紹介を行いました。

自身のことを「はあちゃま結構エグめだぞ!」と紹介し、ホロライブのアングラだと語っています。

休止していた理由について

続いて休止していた理由について話しました。

家族と話し合った結果、病名は伏せ、何らかの病気で入院していたそうです。

入院自体は2ヶ月ほどでしたが、自宅療養が思ったより長引いてしまい、復活が遅れてしまったとのこと。

また途中で「少年院?」というコメントがありましたが、少年院ではないと否定していました。

さらに休止中にあったいろいろな説についても、本人が触れています。

妊娠説

休止していた理由について、ネットでは妊娠したのでは?という噂が流れていたそうです。

これについてはっきりと「妊娠はしていません」「マジでない」と否定しています。

笑いながら「相手もいない」「まだ21だぞ」とも回答しており、リスナーからは「養育費払おうか?」「ばぶばぶ」などネタにするコメントが寄せられていました。

卒業説

こちらについても「一切する気はない」と否定しています。

しかし、過去に卒業を考えていたことがあるとカミングアウトしました。

過激な企画など行っていたことからカバーやホロメンにいらない存在だと思われていないか不安だった時期があり、悩んでいたそうです。

今回休止したことによって、いろいろな方に助けてもらい、「やっぱりはあちゃまの居場所はホロライブなんだな」と実感したそうで、卒業の予定はないとのことでした。

今後の配信について

今後の配信スケジュールについては、マネージャーと話し合った結果、週3ペースで行うそうです。

また会社や、他のタレント主催のイベントには状況を見て行うため、参加しないこともあるとのこと。

さらにやりたいからやるではなく、やれることをやるスタンスで活動すると意気込みを語っています。

休止したことによりいろいろな方のおかげで自分がいることを実感し、ホロライブの仲間として貢献していきたいと話していました。

はあちゃま9kg太る

みなさんにご報告というタイトルで、休止中に9kg太ったことを明かしました。

休止前にダイエットをしており、そのときは8kg痩せて45kgでした。

実際にTwitter上では画像とともに体重を掲載しており、22年10月の放送では、48kgと表示された画像を公開しています。

https://youtu.be/GSrUqO_3QLA

元に戻ってしまったことがショックな様子で、またダイエットしますと話していました。

記憶をなくしてしまったはあちゃま

衝撃な話というタイトルで、休止中にホロメンや自身のことについて、記憶をなくしてしまったことを明かしました。

そのため自身がどのような人だったか、またはどんな人だと思うかをホロメンに質問したそうです。

次の配信でコラボする3人の回答を一部公開しており、それぞれ以下のようなものでした。

ラプラス・ダークネスお前は俺のペットだったぜ
尾丸ポルカ口癖が「世界は私のものよ!バッチコーイ!」
兎田ぺこら拳で語り合った友情がある

さくらみこさんは配信中にポストの投稿があり、それを見ながら「さくらみこさんって男前だね」と話していました。

なお、これについては今後企画をやるそうで、ホロメンからの回答はそこで公開されるそうです。

BUTAのMVが公開

BUTA – Akaihaato

2023年11月1日22時から赤井はあとさんの楽曲『BUTA』のMVが公開されました。

こちらは赤井はあとさんが作詞・作曲をした3曲目のオリジナルソングです。

休止発表と同時にオリジナルソング3曲連続リリースがあり、最後の楽曲として発表されたのがこちらのBUTAでした。

ファンネーム「はあとん」からBUTAというタイトルがつけられており、赤井はあとさんとファンの関係性を描いた可愛らしいMVとなっています。

またリリース当時に友人Aさんから和訳ポストもも公開されています。

配信リンク

赤井はあと – BUTA

以前のはあちゃまらしい元気はありつつ、休止したことによって少し価値観が変わった様子が見て取れる配信でした。

配信中「改めてよろしく」と話しており、今後徐々に元気な姿を見せてくれそうです。

リスナーからも「おかえり」「声が聞けて嬉しい」「帰ってきてくれてよかった」と、感謝や暖かいコメントが寄せられています。

◆赤井はあと
公式プロフィール:https://hololive.hololivepro.com/talents/akai-haato/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC1CfXB_kRs3C-zaeTG3oGyg
X:https://twitter.com/akaihaato

コメント

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました