【ホロライブ】大神ミオのハトタウロスとは?誕生するまでの経緯を解説!

※本ページにはアフィリエイト広告・プロモーションなどが含まれています。

この記事は約4分で読めます。

ホロライブの大神ミオさんの配信画面を見ると、右下に強そうな生物が映っていることがあります。

初めて見た方は「この化け物はなんだろう?」と、疑問に感じる方も多いのではないでしょうか?

本記事ではこのハトタウロスがどういった経緯で誕生したのか、詳しく解説します。

元々ハトタウロスは白上フブキさんが描いたもの

ハトタウロスが初めて登場したのは「ホロライブ幼稚園 ~No,1園児を探せ!~」という配信です。

23:35 ふぶきちゃん:ハトタウロス

ホロライブ幼稚園 ~No,1園児を探せ!~
ホロライブ幼稚園、それはホロライブ所属の園児たちが集う、究極のわちゃわちゃ幼稚園・・・今回、そんな元気いっぱいのホロライブ幼稚園に、シスター・クレア先生と、しぐれうい先生が来てくれました!溢れる元気と、溢れる母性、一体どうなってしまうのか・...

配信内の企画で「お絵かき対決」というコーナーがあり、そこで白上フブキさんが描いたものが「ハトタウロス」でした。

ハトタウロスはさまざまな生き物の体の部位を組み合わせて書いたと配信内で説明しています。

  • 鳩の顔
  • ムフロン(羊の先祖)の角
  • ミノタウロスの上半身(強いから)
  • オオカミの下半身(ミオがオオカミを好きだから)

「フブキのが一番強い」と発言しており、とにかく強い生物を描きたかったようです。

後日、大神ミオさんのパパ「泉彩」さんがイラストを描く

大神ミオさんの産みの親である「泉彩」さんが、配信の翌日にハトタウロスのイラストをTwitterに投稿しています。

大神ミオさんもクオリティの高さに驚きを隠せない様子でした。

運営からお手紙とハトタウロスのGIFアニメが届く

2019/02/08の「【重大発表???】ホロライブ運営からの手紙(ZIP)が来た!!!!!【開封の儀】」配信にて運営からお手紙が届きます。

内容は以下の通りです。

大神ミオさんへ

お疲れ様です。

運営の〇〇です。

大神ミオさん、いつもお世話になっております。

先日のホロライブ幼稚園、とても良かったですね。

拝見しておりました。

活動を全力で頑張っている大神ミオさんにプレゼントがあります。

このお手紙とともに「大神ミオ真」というファイル名でプレゼントされたものが、ハトタウロスのgifアニメです。

この配信は現在非公開です。

ハトタウロスがlive2d化される

その後、2019/02/15の「【緊急発表】大神ミオの3D制作開始って、ま?!【3D化】」という配信で、live2dとなったハトタウロスが登場します。

これは白上フブキさんが運営から渡されたもので、gifアニメとは違い、任意で特定の部位が動かせるようになりました。

こちらの配信も現在非公開です。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

不定期で配信画面にハトタウロスが登場する

その後、大神ミオさんの配信、歌ってみたのイラスト、コラボしたゲームなど幅広く登場するようになります。

リスナーに認知されていくと共に、大神ミオさんのマスコットキャラクターとして人気も上がっていきました。

ハトタウロスが登場したゲーム
  • アズールレーン
  • 暁のブレイカーズ
  • ホロキュア

また初見のリスナーの方に向けて、大神ミオさんがハトタウロスついて振り返っている配信もいくつか存在します。

以下はハトタウロスに触れているシーンです。(一部)

57:36 Q19「ミオしゃの配信画面にいる悪魔の鳥みたいなのはなんですか?怖いです」

【#今聞けホロライブ】今さら聞けない?!ホロライブ!!!みこミオスバ編【ホロライブ】

36:29 ハトタウロスについて

ウクレレ弾こうかなって思ってる!

53:53 ハトタウロスの話

関連する切り抜き動画や資料

・ホロライブ非公式wiki

ホロライブ非公式wiki
ホロライブプロダクション運営の女性VTuberグループ「ホロライブ」の非公式wikiホロライブ(hololive-JP,hololive-ID,hololive-EN)のコンテンツをより楽しんでもらうための非公式wikiです。リアルイベント...

・切り抜き動画

【大神ミオ】今さら人に聞けないハトタウロス神話【Vtuber】
【大神ミオ】今さら人に聞けないハトタウロス神話【Vtuber】 こんなタイトルですが、大神ミオさんのマスコット?のハトタウロスについてのまとめ切り抜きです。...

フィードバックをお送りください

サイト、または記事に関する要望やご意見があれば、下記フォームにてお送りください。
コメントと異なり頂いたメッセージは公開されません。

また頂いた内容は必ず反映できるわけではないため、予めご了承ください。

    タイトルとURLをコピーしました